読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか今になってアプガめっちゃいいななってるけど

ちょっといいことがあった。

おそらく初めての顧客さんである方が四ヶ月ぶりにご来店されしばらく来れなくてごめんね海外に行ってたんだとお土産をくれた。

うちの店でいう"顧客"

名顔一致である

自らお客様に電話DM等アプローチすることができる

サイズを把握している

以上全てに該当する上ではじめて"顧客"と言えるのだ。あとは買い上げによってお客様にランク付けがされていたりもする。大口ともなれば一度の買い物に30万は当たり前。しかも一括。というかアメックスゴールド一択。すんばらしい

入社して一年が経過し、感覚がおかしくなってきた。試着もなしに4万のデニムを買うことがとても普通とは思えないけど世の中にはそんなお金の使い方をできる人間がそれなりにいるということ。高富から出なかったらきっと一生知らなかった

 

プライベートで見る店、買うものも変わった。これで余裕があったらかっこいいのにね。お金ないでも妥協したくない。このジレンマ結婚するまでに抜け出したい

 

結局は人だなとつくづく思う

 

あの店員さんが履いてた靴かっこよかったな。あの店員さんアクセサリーの使い方うまかった。あの店員さん知識が豊富だったな。あの店員さんみたいになりたいな。

わたしも"あの店員"になりたい

あの店員さんこと岡崎のセレクトショップ「LOVE」のC.E.をめちゃくちゃかっこよく着こなしていた秋元梢似のお姉さん。あと職場の先輩。

 

残り4連勤

ゴールデンウィークの楽しいひと時の記憶の片隅に置いてもらえるよう

"あの店員さん"と来シーズンも来ていただけるよう